フロントエンドの地獄

みせてやりますよ。本当の地獄ってやつをね。

読まれる技術記事を書くには?技術記事を書く時のポイントまとめてみた

Crieitのアドベントカレンダー3日目です。担当の渡邊がお送りいたします。 みなさん、qiitaや自分のブログ、はたまたCrieitなどに技術記事書いていますか? せっかく技術記事投稿サイトのアドベントカレンダーなので、技術記事自体を書くことについて書きま…

面白法人カヤックどうだっかな〜という振り返り

この記事はex-KAYAC Advent Calendar 2018の2日目の記事となります。 在職期間のこと カヤックではHTMLファイ部に所属していました。 Webフロントエンドで、びゃんびゃん動くキャンペーンサイトとかを作るのに特化した部門です。 在職期間にやった仕事の中…

知ってました?Netlifyにはこんな機能もあるんだよ!

この記事はJAMstack Advent Calendar 2018の1日目の記事です! JAMstack関連の記事をみんながワイワイ好き放題に書いていく感じですね!ってことで私もJAMStackの提唱者であるMatt Biilmannさんが創業・運営しているNetlifyについて書いていこうと思います…

日本語のフリーフォントを一度に試せる「ためしがき」に用いられている技術について

この記事はcrieitでの 個人開発サービスに用いられている技術 Advent Calendar 2018 における記念すべき1日目の記事です。 このアドベントカレンダーの趣旨 「アドベントカレンダー」という文化については触れませんのであしからず。 この「個人開発サービ…

個人開発のモチベーションが続かない、作り終わらない。原因と対策を考えてみた。

運営者ギルドという、個人や少人数チームでWebサービスやアプリを作っている人のSlackチームがありまして、そこで furuta さんやnaichi さんとチャットしていて、個人サービスを作っていて「モチベーションが続かない」「いつの間にか辛くなってくる」という…

【私信】今年やったこととか、これからやりたいこととか

最近バタバタしていて全然振り返れてないので、自分と身内向けの内容ですが、頭の整理がてら書いています。 公開するのは、なにかしらここに書いた内容で「これ面白そうだから一緒にやりたい!」とか「これ困ってるならこれを読んだほうがいいよ!」というア…

静的サイトを公開するならNetlifyでしょ!って本出すよ! #技術書典

やぁやぁみなさん!3連休いかがお過ごしでしょうか!?台風も関東直撃しなかったから安心して外に出れますね〜 nabettu.hatenablog.com こないだ625はてブもついて好評だった↑の記事なんですが、一言で言うと静的サイト公開するならNetlifyがめっちゃ手軽で…

静的サイトを公開するならどこがいいの? #技術書典

静的サイト(PHPやRubyなどのサーバープログラムを走らせない環境でのWebサイト)でSPAを公開するにあたって、運用・配信(ホスティング)するならどこがいいかと最近聞かれまして、その際の回答を技術書典の宣伝も兼ねてブログにしたためます。 今回は次の…

【書評】React Native+Expoではじめるスマホアプリ開発

React Native+Expoではじめるスマホアプリ開発 ~JavaScriptによるアプリ構築の実際~作者: 松澤太郎出版社/メーカー: マイナビ出版発売日: 2018/08/29メディア: 単行本(ソフトカバー)この商品を含むブログを見る これです。重い(固定レイアウトが苦手なの…

著書「Vue.jsとFirebaseで作るミニWebサービス」が発売されました!🎉本に込めた想いと経緯など

技術書典に参加の際に書き下ろし、Boothなど売っていた技術同人誌の商業版がこの度無事に発売されました Vue.jsとFirebaseで作るミニWebサービス (技術書典シリーズ(NextPublishing))作者: 渡邊達明出版社/メーカー: インプレスR&D発売日: 2018/07/13メディ…